教育訓練給付制度について

受講費用の20%(最大10万円)がハローワークから支給される制度です

雇用保険の被保険者(または被保険者であった方)のうち一定の要件に該当する方が、厚生労働大臣の指定した一般教育訓練を一定の条件を満たして修了した場合に支給されます。

目的

働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援するために、一定の条件を満たす方に対して教育訓練費用の一部が支給される雇用保険の給付制度です。
対象受講料の20%に相当する額(但し、20%に相当する額が10万円を超えた場合でも、支給額は10万円となります)が、ハローワーク(公共職業安定所)より支給されます。

支給要件

離職中の方 離職してから1年以内で、かつ離職前に雇用保険の被保険者として3年以上雇用されていた方
在職中の方 雇用保険の被保険者として3年以上雇用されている方

離職中、在職中、いずれの方も当分の間は、初めて教育訓練の給付を受けようとする方については、被保険者として雇用期間が1年以上あれば給付されます。
※65歳未満の方に限ります。
※過去に教育訓練給付制度を受けた事がある方は、3年以上経過していることが条件となります。

支給額

受講費用の20%(最大10万円)

指導員からのコメント 担当指導員:保科建紀

担当指導員:保科建紀

プロドライバーとしての資格取得応援します!
運転に関する教習はもちろんのこと、費用面でもがっちりサポート!ドリームモータースクールでは全車種の教育訓練給付金制度が利用できるよう準備をして皆様のお越しをお待ちしております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ドリームモータースクールでは全66コースの用意をしています (平成28年4月変更)

プロドライバー教習のページヘ