大型自動車第二種免許教習

イメージ
大型の観光バスや路線バスなど、
旅客車両バスの運転ができるようになります。

旅客運送の車両を含む乗車定員30人以上のバスが運転できます。
また大型のトラックはもちろん、全ての旅客運送車両を運転できる最上位の運転免許なので、職業スキルとしても大変有効です。

入校資格

厚生労働大臣指定教育訓練講座 教育訓練給付制度 受講料の最大20% 上限10万円がハローワークから支給されます。

大型自動車第二種免許で運転できる車両

  • 大型自動車

    ・車両総重量:11,000kg以上
    ・最大積載量:6.500kg以上
    ・乗車定員:30人以上

  • 中型自動車

  • 普通自動車

  • 原動機付自転車、小型特殊自動車

    ● 最近のトラクターに多い「新小型特殊自動車」は『大型特殊自動車免許』が必要です。

教習プラン

料金シミュレーション

教習車

旅客運送を前提とするので、教習にもバスを使用します。
車内の様子をルームミラーで確認するなど、二種免許ならではの教習があります。
給付金制度 パック教習 スペシャルコンテンツ 安心・安全の教習 入校申し込み予約 お問い合わせ

指導員からのコメント 担当指導員:宮下 剛

観光バスや高速バス、そして路線バスなどの大型バスを運転するのに必要なのが大型二種免許です。当スクールでは、長さ12mの本格的な大型バスが4台あり、広いコースで教習を行っております。車両は路線バスタイプですが、長さや幅は観光バスや高速バスと同じ位ですので、実際のお仕事でも必ずお役に立つと思います。
今後国内観光旅行の需要が増すことも期待されておりますので、是非大型二種免許を取得されることをお勧めします。