ドリームモータースクールドローンコース

FAQ

よくあるご質問

ドローン講習受講をご検討されている方からよくいただくご質問にお答えしています。

Qドローン操縦に資格は必要ですか?
A現状、ドローン操縦に法的な資格は必要ないが、安全な取り扱いや運航、飛行のための手続きを円滑化するために国交省のガイドラインに沿った教育を実践している民間団体発行の資格取得が推奨されています。操縦資格は法制化が検討されています。
Qこのスクールでどのようなライセンスが取れますか?
A一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(Japan UAS Industrial Development Association 略称JUIDA)が認定するJUIDA操縦技能・JUIDA安全運行管理者のライセンスを取得できます。
※ライセンス取得には本スクール受講終了後3か月以内にJUIDAへ申請手続きが必要です(別途費用発生します)。
QJUIDA認定ライセンスを取得すると何がメリットですか?
Aドローンに関する正しい知識や安全な操縦技能を持っている者の証となるため、飛行許可の申請が行いやすくなったり、ドローンビジネスに活用しやすくなります。
Qどのようなスクールですか?
AJUIDA認定ライセンスを取得するためのスクールです。

①ドローン操縦技能コース(2日)
無人航空機概論・法律・自然科学・技術等の座学講習と実際に機体を操縦する実技講習

②総合コース 操縦技能&安全運航管理者(2.5日)
上記①に加え、リスクアセスメント等安全な飛行を行うための安全運航管理者ライセンスも同時取得できる実技講習
Qどのような頻度で開催されますか?
A2019年10月29日より毎月1回 年間計12回の開催を予定しています。また、状況により開催回数を変更する可能性があります。
Q受講できる条件はありますか?
A下記の通り、年齢と視力の条件があります。

①年齢:20歳以上(操縦技能のみ16歳から親権者の許諾があれば受講可能)
②視力:両眼で0.7以上(眼鏡なども含む)かつ一眼でそれぞれ0.3以上
一眼の視力が0.3に満たない方若しくは一眼が見えない方は、他眼の視野が左右150度以上で視力が0.7以上であること。
Q受講料金は?
Aお一人様、宿泊料込みで下記のようになっています。

①ドローン操縦技能コース(2日)180,000円(税別)
②ドローン操縦技能&安全運航管理者コース(2.5日)230,000円(税別)

※上記料金に含まれるもの
講習代金、ドローン使用料、テキスト代、座学・実技会場使用料、宿泊料(朝食1又は2+夕食1又は2)、昼食代(2食)
Q申し込み方法は?
A原則としてWebからの申し込み(事前予約)のみとなっております
Q支払い方法は?
A開講日の原則10日前までに振り込みにて受付いたします。
Qキャンセル料は?
A開講日9日前~前日 受講料の30%、当日100%を申し受けます。但し、当面の企業向け営業では、次回開催以降に再予約の場合は、キャンセル料は徴収いたしません。