教習車種・料金・お申し込み

下記リンクボタンから教習の詳細および入校日のご確認をしていただけます。
お申し込みもこちらからどうぞ。

免許取得条件

大型特殊免許の場合

年齢
18歳以上
視力
両眼で0.7以上、片眼でそれぞれ0.3以上であること
片眼の視力が0.3に満たない方、もしくは片眼が見えない方については、他眼の視野が150度以上で、視力が0.7以上であること。
(メガネおよびコンタクトレンズ使用も可)  
聴力
10メートルの距離で、90デシベルの音が聞こえる事。(補聴器によって補われた聴力を含みます)

けん引自動車免許の場合

年齢
18歳以上
視力
両眼で0.8以上、片眼でそれぞれ0.5以上であること。
深視力
三かん法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、その平均誤差が2cm以下であること。
聴力
10メートルの距離で、90デシベルの音が聞こえる事。(補聴器によって補われた聴力を含みます)

中型自動車免許の場合

年齢
20歳以上 ※普通・大型特殊免許(カタピラ除く)の運転歴 2年以上の方
視力
両眼で0.8以上、片眼でそれぞれ0.5以上であること。
深視力
三かん法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、その平均誤差が2cm以下であること。
聴力
10メートルの距離で、90デシベルの音が聞こえる事。(補聴器によって補われた聴力を含みます)

大型自動車免許の場合

年齢
21歳以上 ※普通・大型特殊免許(カタピラ除く)の運転歴 3年以上の方
視力
両眼で0.8以上、片眼でそれぞれ0.5以上であること。
深視力
三かん法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、その平均誤差が2cm以下であること。
聴力
10メートルの距離で、90デシベルの音が聞こえる事。(補聴器によって補われた聴力を含みます)

第二種(普通・中型・大型)免許の場合

年齢
21歳以上 ※運転歴 3年以上の方方
視力
両眼で0.8以上、片眼でそれぞれ0.5以上であること。
深視力
三かん法の奥行知覚検査器により、2.5mの距離で3回検査し、その平均誤差が2cm以下であること。
聴力
10メートルの距離で、90デシベルの音が聞こえる事。(補聴器によって補われた聴力を含みます)

宿泊プラン全車種共通の入校資格

視力
両視で0.8以上、かつ、一眼でそれぞれ0.5以上であること。矯正視力を含む。
深視力
三桿法の奥行知覚検査器により2.5メートルの距離で3回検査し、その平均誤差が2センチメートル以下であること。
色別
赤色、青色および、黄色の識別ができること。
聴力
両耳の聴力が10メートルの距離で、90デシベルの警音器の音が聞こえること。
学力
学科・運転教本を読み、理解ができること。
運動能力
四肢(指を含む)及び体幹が正常であること。かつ、四肢(指を含む)の関節運動及び体幹の屈伸運動が正常であること。
年齢・性別
男女とも55歳以下(教習開始時の年齢)
居住地
長野県外在住の方
<重要確認事項>

上記に疑義ある場合、住所地公安委員会の適性試験に不合格になる場合があるため教習を開始できません。適性試験に不安のある方は、必ず、住所地公安委員会の予備適性検査を受けた後、入所手続きをして下さい。

入校申込み方法

当ホームページよりご予約いただくか、お電話にてお問い合わせください。 ご来校日に受付カウンターで入校申込み書に必要事項を記入いただいた上で適正検査を行い、必要書類を作成します。

入校申込み受付時間

火曜日~土曜日
9:00~20:00
日・祝・祭日
9:00~18:00

手続きに必要な物

必要書類
運転免許証、外国籍の方は在留カードのコピー1通
写真
正面無帽、上3分身、無背景で最近6ヶ月以内に撮影した、まゆ毛の出ているものを4枚ないしは3枚(30×24mm)
※所持免許、車種により異なります。当校でも撮影可能です。
印鑑
認印で結構です。

手続きの内容

  • 教習コース・教習時間のご案内
  • 視力等の適性検査の実施

教習費の支払い方法

お申込みから7日以内に振込にてお支払いください。